男女共に、大快挙達成!!

11月23日関東ジュニアバスケットボールリーグ戦の最終節が、深谷ビッグタートルにて行われました。

男女ともに全国大会出場、また男子は2年連続全国大会出場という大快挙を成し遂げました。

結果は、 男子がベスト8。女子がベスト4。です!

男子の関東大会は、全国大会の出場権をかけて、レベルの高い争いが繰り広げられました。この世代の日本を代表する選手がいたり、クラブとして何年も活動しているチームが苦戦するなど、この関東クラブの戦いのレベルの高さ、熾烈さがわかります。たんぽぽも中心選手のケガや試合順の組み合わせに苦しみながら、厳しい戦いを乗り越えてきました。

そんな中、迎えた最終戦。相手はClub Peace of mind。全国決めとなる大切な試合。重圧がかかる中、3年生はその重圧を力に変えて、大奮闘してくれました。 相手のドライブと3ポイントを激しいチームディフェンスで封じ込めました。 センターがゴールからゴールまで、激しく走りまわり、ゴール下を制してくれました。フォワードも果敢にリバウドをとりにいきました。 そのリバウド、ルーズボールを制したことにより、オフェンスのリズムをつかみ、3ポイントシュートが決まっていき、見事、勝利をおさめました。 2試合目の無限 No Limit戦。無限は去年の関東大会で、優勝を果たしている強豪です。 相手が半分スタメンの選手を使ってくる中、たんぽぽは、1試合目に出ていなかった3年生が奮闘しました。それぞれの良い部分を出し、厳しいディフェンスやドライブ、粘り強いゴール下などが見られました。 また、2年生も出場し、激しいディフェンスや果敢に飛び込むリバウドが光り、無限の3年生を相手に大健闘しました。

女子は初出場の関東大会ながら、厳しいディフェンスからの前線速攻を武器に、勝利を重ねていき、ベスト4という快挙を成し遂げました。ルーズボールなどで絶対に負けないという気持ちを全面に出したプレーが光りました。

男女共に、全国大会出場権を獲得するという、一人ひとりの熱い思いがプレーになり、結果に結びつきました。

全国大会まで残り一ヶ月。男女とも個人技能とチーム力のさらなる向上に向けて、練習に励んで参ります。

今後とも応援、よろしくお願いいたします。

Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square